花園出場壮行会 ⇒ 休暇前オリエンテーション

2017年12月08日

 

 本日の能登空港キャンパスの様子です。今週に入ってからはすっかり冬模様となり、グランドは雪で覆いつくされました。こちらの高等学校は、雪国の高校!?ですので夏休みが短く、冬休みが長くなっております。
 今日の午後に、合宿のない生徒たちは出寮のうえ帰宅となることから、午前中に花園に出場するラグビー部の壮行会、そして冬期休暇前オリエンテーションを実施致しました。

<田中大智主将 決意表明>
「感謝の気持ちを忘れず、支えてくれる人々のためにもベスト4を勝ち取ります!!」

<シアオシコーチ 挨拶>
「ベンチ入り出来ない部員、女子マネージャーのためにも頑張ります!」

<校長激励>

<応援団によるエール>

 壮行会後はオリエンテーションです。まず初めにトレース技能検定資格取得者と英検取得者の中から、ともに2年生代表生徒が資格証を受領致しました。英検を代表して受領した女子の引持は英検準1級を取得しました。おめでとう!

 続いて校長訓示、私からは入学式で1年生に向けて話をした”想像力”について今一度話をしました。自分の行い、言葉が周りの人にどのように影響するのか想像力を持ちなさい。また人間には、他人が困っている姿を見て喜ぶ人と、他人が喜んでいる姿を見て自分も喜ぶ人間とふた通りの人がいる。君たちには、もちろん後者の人間になってもらいたいと伝えました。
 最後に青木教頭より、昨今若い世代で問題となっているSNSの利用に関して注意がありました。一度投稿して拡散したメッセージや写真、動画は二度と消せないことを今一度注意致しました。

 これから一カ月の休みに入ります。家族はもちろん、地元の同級生や親戚など色々な人と会うと思いますが、自分自身の近況を話し、また成長した姿を見せ、是非とも周りの方々を笑顔にさせてあげて下さい。また1月9日(火)に会いましょう。

 そして、ラグビー部は目標のベスト4を目指し一致団結して闘ってきてください!!


今昔, 教育に戻る
このページの先頭へ