選択授業「ドローン概論」

2017年04月25日

 いま世間の耳目を集めているドローン(無人航空機)、本校では今年度の1年生より週1回の選択授業に「ドローン概論」を新設し、授業を始めました。ドローンの仕組みから気象や航空法規、そして操縦について学ぶ授業です。本日は1年4組・5組の選択履修者を対象に授業があり、そこで石川県内各メディアを招いて公開授業が行われました。


 本日来校されたメディアはNHK金沢放送局/MRO/石川テレビ、そして北國新聞/北陸中日新聞/朝日新聞/読売新聞です。来春、本学園日本航空大学校航空技整備技術科においてドローンコースが新設されることもあり、各メディアからの注目度は大変高いものがあります。授業の後半にはグランドにて担当教員による操縦のデモンストレーションが行われました。


 そして、最後は風が強かったため屋内の校舎ロビーにて生徒が操縦の体験を行いました。

 現在1年生約60名が「ドローン概論」を選択しており、2クラスずつ授業を行っております。
日進月歩で進化するドローン業界。航空技術や航空法規を教える本学園だからこそ出来る質の高い授業が行われております!!


教育, 日記に戻る
このページの先頭へ