観閲記念式典 放課後訓練の様子

2017年06月08日

 6月24日(土)には創立記念式典観閲式典が行われます。3年生にとっては3回目、2年生にとっては2回目となり1年生は勿論初めての観閲行進が行われることとなります。先日から始まった行進訓練は今日で3回目、2年生・3年生は流石の貫録を見せてくれます。また、本日の練習からは学生隊指揮官も加わり、本格的な式典訓練となりました。



 1年生は少しずつ腕の振りもスムーズになり、クラスによっては縦横の列もかなり揃うようになってきました。各国からの留学生が混じる1組、2組は言葉の問題もあり合わせることも容易ではありませんが、それぞれクラスの団結力を養い一致団結した姿を披露してくれています。
 <1年生>


 <2年生>

 <3年生>

 残念ながら、1年生の一つのクラスのみ練度が低く何回もやり直しとなってしまいました。生徒も担任も必死に腕を振って練習するなか、学生隊指揮官の役割をしてくれた大学校の学生たちが1年生の横に付き、リズムを取って行進に付き添ってくれ、最後に見事合格した際には大学校の学生たちまで拍手をして喜んでくれました。
 高等学校と大学校が共存し、共に行事を作り上げていくこのキャンパスならではの光景です!!


教育, 日記に戻る
このページの先頭へ