野球部秋季大会 準優勝🥈

2017年10月01日

    本日は石川県立球場におきまして、野球の秋季大会決勝戦が行われました。

            序盤は投手杉本、そして四番上田のホームランなど航空の打撃力が炸裂し、8−3と大きくリードをする展開となります。

    しかし終盤、疲れの見え始めた航空投手陣は星稜打線に連打を浴びせられ、ついには8−10と逆転をされてしまいます。8回に1点を返しますが、残念ながら9−10で敗戦、悔しい準優勝となりました。

    やはり簡単には県チャンピオンにはなれません。もっともっと研究し、努力をしなくてはならないことを星稜は教えてくれました。2週間後には甲子園出場をかけた北信越大会が始まります。コンディションを整え、今一度チャレンジャーの気概を持って臨んでください


教育, 日記に戻る
このページの先頭へ