タイ国旗半旗掲揚

2017年10月26日

    昨日、タイ国旗と日本国旗の半旗掲揚を行いました。    

    昨年の10月、タイ国民から大変親しまれたプミポン前国王が逝去されたことに伴い、現地では昨日から29日(日)まで本葬儀が、そして本日26日(木)には火葬が執り行われることになります。本学園には、この能登空港キャンパス、そして山梨キャンパスの高等学校にたくさんのタイ人留学生が在学しており、両校とも生徒から国旗の掲揚を強くリクエストされておりました。

    この日、タイ国旗の掲揚を担当したのはタイ人留学生です。昨日は日本人をはじめとした全校生徒、教職員がお悔やみの弔意を表しました。


教育, 日記に戻る
このページの先頭へ