卒業生訪問

2018年03月15日

 今しがた、昨年3月に卒業した美谷沙希が学校を訪問してくれました。彼女は現在、大東文化大学文学部英米文学科の1年生に在籍中で、今日は春休みを利用して地元の珠洲市に帰る途中だそうです。池崎教頭が3年間担任をされまして、部活は銃剣道部、そして3年次には生徒会長として大いに学校を盛り上げてくれました。

 今は英米文学を学ぶ傍ら都内の塾で講師のアルバイトをしており、先日は「個別指導ナンバー1」として表彰をされたそうです。そして高校生に対し学習指導をする経験から、将来は英語の教員免許を取得して高校の教員になることを目指しているそうです。是非とも母校に戻ってきてもらいたいものですね。
 その前に、まずは4年次の教育実習...楽しみにしています!!


教育, 日記に戻る
このページの先頭へ