野球部春季大会準優勝🥈

2018年05月06日

    本日、第138回北信越地区高等学校野球石川県大会の決勝戦が行われ、本校は準優勝となりました。優勝は星稜高校、ともに選抜大会で全国ベスト8に入ったライバル校です。

    兎にも角にも、今日の星稜高校エース奥川君の投球は素晴らしく脱帽でした。4安打完封負け、夏に向けての課題が明確になった一戦と言えるでしょう。連投となった本校の大橋投手、味方の好守備にも助けられながら力を振り絞って投げる姿には胸打つものがありました。充分に責任を果たしましたね。野球部諸君にはこれから更なる精進を期待します。明日からいつも通りの学校生活が始まります。勉強に練習に、そして行事や寮生活を精一杯やり切りましょう‼


教育, 日記に戻る
このページの先頭へ