卒業生来校(ANA CA🌼)

2018年06月12日

 第49期本校卒業生で、日本航空大学校ビジネス科の1期生である花本さんが母校を訪問してくれました。彼女は当時、まだ何の実績もなかった大学校ビジネス科から見事ANA国際線CAの内定を勝ち取り、その後も続く後輩たちのANA就職の礎を築いた第一人者と言えます。今日は、ビジネス科から同じくANAに就職した熊谷さん(富山県出身)と共に高校生に対して貴重な体験を話してくれました。1年生から3年生の希望者が集まりましたが、中には男子生徒の姿もチラホラと見えます。
<右が花本さん、左が熊谷さん>

 花本さんが高校に在学した当時はまだCA専攻もなかった頃で、彼女は航空工学コースに在籍しておりました。後輩たちから「英語の点数はどうでしたか?何が合格の決め手になりましたか?」との質問に対し、「TOEICの点も良くなかったので運が良かったのかもしれません。私は航空工学コースだったので、危険物は乙種全類を持っているほか、航空特殊無線やガス溶接といった資格を高校時代に取得しており、採用試験で履歴書を見る面接官も”えっ、なんで!?”という顔をしていました。もしかしたら、非常に勉強熱心で特に航空業界への執念が強い、という印象を面接官に持って頂いたのかもしれません」と話してくれまして、高校生たちからはその意外な返答にどよめきが起こりました☺



 ここには書ききれませんが、先輩からはもっともっとたくさん良い話がありましたね。高校生にとってみたらきっと素晴らしい機会となったことでしょう。頑張って夢を叶えましょう!!


教育, 日記に戻る
このページの先頭へ